ホーム > JAACT2022 概要

JAACT2022 概要

日本動物細胞工学会2022年度大会(JAACT2022)

主 催 日本動物細胞工学会
共 催 化学工学会バイオ部会、日本生物工学会次世代アニマルセルインダストリー研究部会
会 期 2022年7月26日(火)~ 27日(水)
場 所 タワーホール船堀(〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1)
特別講演 大政 健史(大阪大学:日本動物細胞工学会会長)
「JAACT発足30周年を振り返って:バイオ医薬品から食と健康まで」
シンポジウム シンポジウム1:細胞製造とQbDを考える ~よりよい再生医療等製品製造を目指して~
オーガナイザー:加藤 竜司(名古屋大学)、桑江 忍(武田薬品工業株式会社)シンポジウム2:運動器細胞生物学の最前線 ~フレイル対策食品の開発に向けて~
オーガナイザー: 恩田 浩幸(エスビー食品株式会社)、西 甲介(愛媛大学)シンポジウム3:遺伝子治療ベクター製造の最前線 ~アップストリーム技術を中心として~
オーガナイザー:小沢 貞雄(メルク株式会社)
一般講演 ポスター発表、45演題
実行委員会 大会実行委員長:大政健史(大阪大学大学院工学研究科)

大会実行委員:江頭 章(アステラス製薬株式会社)、上平正道(九州大学)、菅原卓也(愛媛大学)、三浦 豊(東京農工大学)
礒田博子、禹 済泰、上田康史、内山 進、榎本 淳、小川亜希子、奥村 武、小沢貞雄、片倉喜範、加納健二郎、亀井勇統、川原浩治、喜田 聡、桑江 忍、幸田 徹、薩 秀夫、正端 文、津村治彦、寺田 聡、照屋輝一郎、戸塚 護、永野竜馬、中村晋太郎、西島謙一、久恒辰博、広瀬茂久、福田智一、藤原政司、松本貴之、物部真奈美、米澤貴之、渡邊正人、渡邊洋介、桐原 清、山地秀樹(※敬称略 50音順)

大会参加費 事前:正会員 5,000円、学生会員 2,000円、非会員 10,000円
当日:正会員 8,000円、学生会員 3,000円、非会員 12,000円

PAGE TOP

お問い合わせ

〒112-0012 東京都⽂京区⼤塚5-3-13 ユニゾ⼩⽯川アーバン4階
一般社団法人 学会支援機構内 日本動物細胞工学会事務局
TEL: 03-5981-6011 FAX: 03-5981-6012 E-mail:

Copyright © 2018 JAACT All Rights Reserved.

日本動物細胞工学会